> 日本SF短篇50
 カバーを見た瞬間「おっ」と手が伸び、じっくり見て「これは手元に置かねば」と思い、買う。
 解説を読むと、シリーズで5冊出ると知り、「それらも買わねば」と思う。
 「日本SF短篇50」。
 各巻10人の作家の短篇を、年代ごとに並べ、合計50人の50年分。
 日本SF作家クラブ創立50周年の記念アンソロジーなので、収録されているのは会員のみ。
 なんと編集が大変そうな本だろう。
 カバーは、文字の量がとても多い。
 書体を変え、大きさを工夫し、配置を調整して文庫サイズに収めてある。
 そして、5冊は同じフォーマットで色違い。この微妙な色の選択も渋い。
 残念なのは、無類のSF好きというわけではないので、せっかく買ってもなかなか読まないこと。
 カバーデザインはコードデザインスタジオ。
[PR]
by robinsonfactory | 2013-12-27 17:40 | | Comments(0)

フリーランスのデザイナー 仕事の合間
by robinsonfactory
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
橋の上の天使
at 2018-11-02 19:05
日が沈むのを
at 2018-10-23 18:56
旅路
at 2018-10-13 22:38
接触
at 2018-10-01 22:33
誰もいないホテルで
at 2018-09-21 18:32
> 外部リンク
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧