> に・褒められたくて

 ながさわたかひろ『に・褒められたくて』。

 自分の好きな人に突然会いに行き、あなたの絵を描かせてくださいとお願いして写真を撮る。後日また会いに行って、絵にサインとコメントを書いてもらう。銅版画やリトグラフなので、一部を本人にあげ、サインをもらった方は自分が受け取る。

 この行為だけをみると、とても変な人。まず一方的。そして、仕上がった版画は、描かれた人のダークサイドを表出させているようにも見える。会いに行った人たちは有名人なので、たぶん訝しみながらも丁寧に応対できるのだろう。

 でも。著者は、会いに行った人たちを、心から敬愛しているのだ。いろいろな意味で真似ができないが、その純粋な敬慕する心は、本当に真似ができない。

 30人、どの絵も好きだが、とくにケラさんがいい。くわえた煙草の先に、ケラさんが紫煙を落書きのように描き込んでいて、やった! 合作だ! 


[PR]
by robinsonfactory | 2016-09-08 18:28 | | Comments(0)

フリーランスのデザイナー 仕事の合間
by robinsonfactory
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
モンテレッジォ 小さな村の旅..
at 2018-07-20 17:13
アイリーンはもういない
at 2018-06-15 18:44
地下鉄道
at 2018-06-06 18:40
ヤングスキンズ
at 2018-05-17 22:22
そしてミランダを殺す
at 2018-05-11 20:07
> 外部リンク
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧