<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
短篇の名手
 ミステリーの全集「現代短篇の名手たち」(ハヤカワ文庫)は、最後の8冊目が出たのが3年前。そろそろ次の本が出るのか、それとも、もう出ないのか。
 馴染みのある作家でないと、短篇集を手にすることは少ない。知らない作家だと、長篇の方をまず読んでみようと思う。
 このシリーズも、最初に手にした本が、好きな作家のジョー・R・ランズデール。その次が、やはり好きなドナルド・E・ウェストレイク。
 たまたま、シリーズの3冊目と4冊目で、たまたま横に並べてみたら、なんと!
 そういうわけで、続く5冊目のマイクル・Z・リューインが気になって、読んでみたら面白い。
 表紙デザインの、ちょっとした仕掛けが購買を誘うこともあるのだ。
 デザインは石川絢士氏。
[PR]
by robinsonfactory | 2013-01-15 22:23 | | Comments(0)
地下ギャラリー
 東京駅から丸の内側の地下道をしばらく歩く。
 人通りがまばらになった先に、短いエスカレーターがあり、上ると、太い円柱が果てしなく続く通路。両脇の壁にはガラスが嵌め込まれ、そこはギャラリーになっている。
 報道写真が60点展示されている。
 そのうちの1枚は、友人が撮影したものだ。
 どれだろう。
 撮影者の名前を見ないで、当ててみることにした。
 ひととおり回ってみる。
 わからない。
 友人の人となりは知っているものの、仕事の写真についてどれほど知っていたのだろう。
 今度はクレジットを確認しながら見て行く。
 友人の名前を発見したのは、一番最初に見た写真の脇だった。
 こんな写真を撮るのか。
 最初は気づかなかったのに、よく見ると、そこに友人の姿が写っているような感じがした。
[PR]
by robinsonfactory | 2013-01-10 22:09 | Comments(0)
板垣タイスケ
 だいたいできたが、ちょっと何か足りない。
 レイアウトでも装丁でも、そういうことがある。
 時間に余裕があれば、午後にもう一度見よう、夜に確認しよう、明日見れば何か気づくだろうと、放っておける。
 そうでなければ、音楽を聴いたり、チョコを頬張ったり、珈琲を煎れたり、外を眺めたり、ガムを嚙んだりしながら、短時間で気分を変えようと、いろいろ試しつつ、作り続けていく。
 それが、1時間以内にメールで送らなくてはならないとなると、あせる気持ちが勝って、うまく考えがまとまらない。

 人の名前がなかなか思い出せない時と似ていなくもない。
 板垣…タイ…?
 板垣…タイショウ…?
 板垣…タイヨウ…?
 板垣…タイ…スケ!

 でも、板垣タイヨウの方が良かったりすることもある。
[PR]
by robinsonfactory | 2013-01-08 22:13 | Comments(0)
   

フリーランスのデザイナー 仕事の合間
by robinsonfactory
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> 最新の記事
卵を産めない郭公
at 2018-02-23 18:37
剃髪式
at 2018-02-08 19:43
東の果て、夜へ
at 2018-01-29 20:33
天国の南
at 2018-01-19 20:18
ストーナー
at 2017-12-23 10:20
> 外部リンク
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧